決算書・法人税申告書 作成サービス

対象者(法人のみ)

顧問契約は必要ないが、決算書や確定申告書を作成してほしいという会社向けのサービスです。

 

弊所では、決算・申告のみのスポット業務もお受けしております。

 

申告書を提出する月でも月初にお申し込みいただければ対応いたします。

 

昔ながらの税理士事務所によっては顧問契約が必須で、顧問契約をしていないと申告書を作成しないというところもございます。

こんな会社にオススメ

  • 申告書の作成方法がわからない。
  • 期限まで時間がないのでとにかく申告書を作ってほしい
  • 毎月の節税アドバイスは必要ない
  • 銀行に見せられる決算書でなくてもいい
  • 他の税理士に断られた
  • 顧問契約は必要ない
  • 顧問契約をしている税理士とモメて申告をしてくれない
  • 安く申告書を作ってほしい

 

こんな心配していませんか?

  • 自分で作成したこれまでの決算書、申告書が間違っているかも
  • これまでの業績が悪すぎて数字を見せるのが恥ずかしい
  • 顧問契約を結ばないのに仕事を依頼しづらい

 

過去の決算書、申告書の数字については気にしません。

 

間違いがあったとしてもこれから正しく処理していけばいいというスタンスでやっております。

サービス内容

会計ソフトへの入力が終わっている会社については、申告書作成サービスを提供いたします。

 

会計ソフトへの入力が終わっていない会社(手書きの帳簿のみの場合も)については、決算書・申告書作成丸投げサービスを提供いたします。

 

  • 請求書・領収書等のデータ入力(記帳代行)
  • 帳簿(総勘定元帳、仕訳帳)のチェック・帳簿の作成
  • 決算書の作成
  • 法人税 確定申告書の作成
  • 勘定科目内訳明細書の作成
  • 法人事業概況説明書の作成
  • 地方税(都道府県、市町村提出分) 確定申告書の作成
  • 税務代理権限証書の作成
  • 確定申告書の提出(電子申告のみ)

 

 

可能な限り納税額が少なくなるように処理をいたしますが、顧問契約を結んでおりませんので十分な節税対策ができない場合がございます。

 

銀行対策も十分に行えませんので、ご了承ください。

 

会計ソフト、税務ソフトは弊所指定のものを利用します。

料金

その年の売上高により異なります。

 

報酬金額は消費税込みの金額です。

 

弊所は前金制を取っておりますので、ご依頼いただいた日の翌日から3営業日以内に下記の料金表に基づいた報酬を先に振り込んでいただきます。

 

売上高 料金
300万円未満 66,000円
300万円以上600万円未満 88,000円
600万円以上1,000万円未満 110,000円
1,000万円以上2,000万円未満 165,000円
2,000万円以上3,000万円未満 220,000円
3,000万円以上4,000万円未満 275,000円
4,000万円以上5,000万円未満 330,000円
5,000万円以上7,000万円未満 440,000円
7,000万円以上1億円未満 550,000円
1億円以上 要相談

 

売上高がわからない場合は、概算で報酬を決定しあとで差額の調整を行います。

 

お振込後のキャンセルは返金致しませんのでご了承ください。

作業の流れ

  1. お問い合わせフォームよりお申し込み
  2. 弊所からメールにて打ち合わせ日時のご連絡をいたします。
  3. 現状についてのヒアリング(無料)を行います。
  4. 報酬をお振り込み
  5. 必要書類を郵送していただきます。
  6. 申告書の作成、提出・納税

お問い合わせ

こちらよりお願いいたします。